県立金沢文庫 特別展:アンニョンハセヨ!元暁法師 ~日本がみつめた新羅・高麗仏教~

県立金沢文庫
特別展 アンニョンハセヨ!元暁法師 ~日本がみつめた新羅・高麗仏教~
韓国で最も尊崇される高僧の一人、新羅の学僧・元暁(617~686)の生誕1400年を記念して、日本が伝えてきた新羅・高麗仏教の真髄を示す文化財が、一堂に会する特別展です。最新の日韓共同研究の成果をふまえ、元暁とその時代に息づいた新羅・高麗仏教の世界をご紹介します。

会期 6月23日(金)~8月20日(日)
観覧料 一般 600円、学生・20歳未満 400円、65歳以上 200円
 中学生以下・障害者の方は無料


 
 
特別展 横浜の元祖 寶生寺 -寶生寺聖教横浜市文化財指定記念
横浜市南区にある寶生寺は、市内には珍しく天然林の残る真言宗の古刹です。寶生寺は、中世初期に当時の開発領主・石河氏が開創した寺院で、「横浜」の地名の初見である古文書をはじめ、学問所としての繁栄を偲ばせる聖教や絵画が数多く残されています。昨年、1900点に及ぶ寶生寺聖教が一括して横浜市有形文化財に指定されたのを記念して、中世横浜の歴史と仏教文化を浮かび上がらせます。

会期 9月1日(金)~10月29日(日) 
観覧料 一般 500円、学生・20歳未満 400円、65歳以上 200円、
高校生 100円、中学生以下・障害者の方は無料

≪同時開催≫
特集陳列  金沢文庫 × 縄文 ―金沢文庫所蔵の縄文遺物― 
 ※特別展 【横浜の元祖 寶生寺】の鑑賞券でご覧いただけます。

 
 

休館日 毎週月曜日(9月18日、10月9日は除く)、9月19日(火)、10月10日(火)
交通 京急線「金沢文庫」駅下車、徒歩12分
観覧時間 9:00~16:30(入館は16:00まで)
問合せ 神奈川県立金沢文庫 045-701-9069
ホームページ

 
 

◆今月のイベント情報一覧◆

 
 

関連記事

  1. 海の公園 潮干狩り

  2. 横浜シーサイドライン クリスマス列車2017『柴口このみ号』12/16

  3. 瀬戸神社居合道奉納演武 2018/5/19

  4. 第43回金沢まつり花火大会 8/26

  5. 第43回金沢まつりいきいきフェスタ 2017/10/21

  6. 瀬戸神社例大祭 2018/5/15

  7. 旧伊藤博文金沢別邸 ~「夏の疲れを取る薬膳」薬膳講座

  8. 横浜金沢クラフトビール&グルメフェスタ2017 10/7~9

  9. 県立金沢文庫 特別展 十二神将 ~5/6

SNS




2018横浜金沢写真連盟・横浜金沢観光協会合同公募展 入賞作品決定

横浜金沢観光協会と横浜金沢写真連盟が主催する写真コンクール(3月に募集)の審査が6月12日に行われ、たくさんの作品の中から入賞作品が決まりました。
ホームページでは全入賞作品名の発表と横浜金沢写真連盟大賞と横浜金沢部門の入賞作品画像を掲載いたします。


金沢区生まれのいいもの、おいしいもの「金沢ブランド」

イベントNEWSランニング

PAGE TOP