野島公園

野島公園の最大のおすすめポイントは野島山山頂にある展望台です。
この展望台からは360度の展望が楽しめます。
近くは、平潟湾や海の公園、八景島をはじめ金沢をとりまく緑の丘陵地帯が、また遠くは富士山丹沢の山々、横浜のMM21地区や東京の超高層ビル群、東京湾横断道路、房総半島、観音崎等の三浦半島南部の山々を見渡すことができます。

展望台から遊歩道を下りて来ると、伊藤博文の別邸跡があります。
そこから海辺に沿って南へ歩くと横浜で唯一残された貴重な自然の浜辺があり、海の公園同様、潮干狩りができます。

更に海辺に沿って進むと、バーベギュー場やキャンプ場があり、多くの人たちで賑わっています。
ここには青少年の合宿所となる、青少年センターもあります。

そのそばに、稲荷神社、公園を出ると染王寺があります。
また、この島では約7000年前のものといわれる野島貝塚が発見されており、古代より人が住んでいたと思われます。

江戸時代には金沢八景の一つ「野島夕照」と詠われた景勝の地で、広重の浮世絵では野島山の右半分が「野島夕照」、左半分が「平潟落雁」に描かれています。

山の下に造られたトンネル(閉鎖中)は戦時中の海軍航空隊の格納庫跡です。

住所 〒236-0058
神奈川県横浜市金沢区野島町24
電話番号 045-781-8146(野島公園 管理センター)
最寄駅 シーサイドライン「野島公園駅」下車 徒歩5分
駐車場 野島公園第1駐車場(104台)/第2駐車場(52台)あり
料金 1時間200円 以降30分:100円、利用時間:7:00~23:00
その他 野球場、バーベキュー場、キャンプ場、旧伊藤博文金沢別邸あり
HP ホームページ


 
 

公園一覧観光施設一覧


横浜金沢写真連盟・横浜金沢観光協会合同公募展 入賞作品決定

横浜金沢観光協会と横浜金沢写真連盟が主催する写真コンクール(3月に募集)の審査が5月9日(火)に行われ、たくさんの作品の中から入賞作品が決まりました。
ホームページでは全入賞作品名の発表と横浜金沢写真連盟大賞と横浜金沢部門の入賞作品画像を掲載いたします。


金沢区生まれのいいもの、おいしいもの「金沢ブランド」

イベントNewsアクセスランキング

PAGE TOP