伝心寺

嗣法山(しほうざん) 伝心寺(でんしんじ) (曹洞宗)

創建後、数回の火災により衰運しましたが、大永元年(1521)、小田原北条氏の氏繁(うじしげ)が養拙宗牧(ようせつしゅぼく)大和尚を招いて開山としました。
氏繁の墓碑が墓地中央にあります。

330年前、当寺の伝海という若い僧が、遭難の多かった近くの海辺の道の安全を願って、入定塚に入り、延宝4年(1676)入定しました。
この入定塚はシーサイドライン海の公園南口駅近くにあり、今も道行く人々の安全を見守っています。

本尊:釈迦如来(しゃかにょらい) 
開山:養拙宗牧(ようせつしゅぼく)
創建:宝治元年(1247)
開基:北条時頼(ほうじょうときより) 

住所 〒236-0022
神奈川県横浜市金沢区町屋町16-28
電話番号 045-781-8820
最寄駅 京急線「金沢八景駅」より徒歩10分

 
 

寺社一覧観光施設一覧


~横浜金沢の地産地消を応援!金沢区初のビールと食の祭典~
『横浜金沢クラフトビール&グルメフェスタ2017』
2017年10月7日(土)~9日(月・祝)の3日間、横浜・八景島シーパラダイス アクアミュージアム前広場で開催!入場無料!


横浜金沢写真連盟・横浜金沢観光協会合同公募展 入賞作品決定

横浜金沢観光協会と横浜金沢写真連盟が主催する写真コンクール(3月に募集)の審査が5月9日(火)に行われ、たくさんの作品の中から入賞作品が決まりました。
ホームページでは全入賞作品名の発表と横浜金沢写真連盟大賞と横浜金沢部門の入賞作品画像を掲載いたします。


金沢区生まれのいいもの、おいしいもの「金沢ブランド」

イベントNewsアクセスランキング

PAGE TOP