安立寺

安立寺(あんりゅうじ)

創建:文応元年頃(鎌倉時代) 
開基:安立院日悟(あんりゅういんにちご)
本尊:久遠(くおん)の本師 釈迦牟尼佛(しゃかむにぶつ)

日蓮上人が下総から鎌倉に渡るとき、下総中山の城主の富木常忍公(ときつねのぶこう)(後の中山法華経寺開山:日常上人)と船中で問答を行い、船がこの金沢に着くと修験行者悟明(ごみょう)の庵に来られました。
悟明はこの問答を聞いて、日蓮聖人に帰依、「安立院日悟」となり、この寺を開きました。

本堂には、日常上人が日蓮の姿を彫刻し、日蓮自ら開眼した「感応の祖師像」がまつられています。
境内には名木古木のクロマツがあります。

住所 神奈川県横浜市金沢区町屋町7-4
電話番号 045-701-7597
最寄駅 京急線「金沢八景駅」より徒歩15分


 
 

寺社一覧観光施設一覧


~横浜金沢の地産地消を応援!金沢区初のビールと食の祭典~
『横浜金沢クラフトビール&グルメフェスタ2017』
2017年10月7日(土)~9日(月・祝)の3日間、横浜・八景島シーパラダイス アクアミュージアム前広場で開催!入場無料!


横浜金沢写真連盟・横浜金沢観光協会合同公募展 入賞作品決定

横浜金沢観光協会と横浜金沢写真連盟が主催する写真コンクール(3月に募集)の審査が5月9日(火)に行われ、たくさんの作品の中から入賞作品が決まりました。
ホームページでは全入賞作品名の発表と横浜金沢写真連盟大賞と横浜金沢部門の入賞作品画像を掲載いたします。


金沢区生まれのいいもの、おいしいもの「金沢ブランド」

イベントNewsアクセスランキング

PAGE TOP