金蔵院

北嶺山多門寺(ほくれいざんたもんじ) 金蔵院(こんぞういん) 

本尊:大日如来(真言宗御室派)
創建:不詳
開基:開山 弘吽法印(こううんほういん)

文亀二年(1502)に弘吽法印が開山となって創建したと伝えられていますが、伊丹左京左京亮(いたみさきょうのすけ)が文明5年(1473)に手子明神を創建した時に、金蔵院が伊丹氏の祈願所であったという古文書があることから、文明5年以前に創建されていたと考えられます。

境内に入ると右側に、百日紅(さるすべり)の古木の横に睡虎素山(すいこそざん)の句碑があり、左の方に、鈴木宗石の句碑があります。

また、本堂左奥に明和4年(1767)に造塔された、総高2mほどの宝筐印塔(ほうきょういんとう)があり、願主総右衛門の他に金沢の有力地主20人程の名が刻まれています。

住所 神奈川県横浜市金沢区釜利谷東5-3-22
電話番号 045-781-9330
最寄駅 京急線「金沢文庫駅西口よりバス 「北谷」より徒歩3分

 
 

寺社一覧観光施設一覧


~横浜金沢の地産地消を応援!金沢区初のビールと食の祭典~
『横浜金沢クラフトビール&グルメフェスタ2017』
2017年10月7日(土)~9日(月・祝)の3日間、横浜・八景島シーパラダイス アクアミュージアム前広場で開催!入場無料!


横浜金沢写真連盟・横浜金沢観光協会合同公募展 入賞作品決定

横浜金沢観光協会と横浜金沢写真連盟が主催する写真コンクール(3月に募集)の審査が5月9日(火)に行われ、たくさんの作品の中から入賞作品が決まりました。
ホームページでは全入賞作品名の発表と横浜金沢写真連盟大賞と横浜金沢部門の入賞作品画像を掲載いたします。


金沢区生まれのいいもの、おいしいもの「金沢ブランド」

イベントNewsアクセスランキング

PAGE TOP