県立金沢文庫 明治150年特別展 伊藤博文と金沢 1/19~

県立金沢文庫
特別展 顕われた神々 ―中世の霊場と唱導―
中世の霊場にまつわる資料と、造形作品を一堂に集めて公開いたします。国宝称名寺聖教には、法要や勧進などの場で僧侶によって読み上げられた表白や説草(説教の台本)といった資料がたくさん残されています。それらの唱導資料は、中世の寺社の建物や、神仏にまつわる縁起などが説かれており、今では失われた古い信仰世界を浮かび上がらせることができます。こうした資料に関連する美術作品を加え、中世の神々の姿を皆様に紹介いたします。

会期 11月16日(金)~1月14日(月・祝)
観覧料 一般 700円
20歳未満・学生 500円
65歳以上 200円
高校生 100円、
中学生以下・障がい者の方は無料

明治150年 特別展 伊藤博文と金沢
横浜開港以降、横浜居留置の外国人に親しまれた武州金沢は伊藤別邸をはじめとする別荘地として多くの明治の元勲達とかかわりました。明治憲法の草案を行い、別荘をもった初代内閣総理大臣伊藤博文を軸に、明治の元勲達と金沢とのかかわりを、伊藤博文寄贈の明治憲法関係資料、東屋資料などで紹介いたします。

会期 1月19日(土)~3月10日(日)
観覧料 一般 400円
20歳未満・学生 250円
65歳以上 200円
高校生 100円、
中学生以下・障がい者の方は無料

休館日 毎週月曜日 1月14日(月・祝) 2月11日(月・祝)は開館、
1月1日(火・祝)~1月4日(金)、2月12日(火)
交通 京急線「金沢文庫」駅下車、徒歩12分
シーサイドライン「海の公園南口」駅より 徒歩10分
観覧時間 9:00~16:30
(入館は16:00まで)
問合せ 神奈川県立金沢文庫 045-701-9069
ホームページ


 


 
 

◆今月のイベント情報一覧◆

 
 

関連記事

  1. 富岡八幡宮 うべえじゅう(夜神楽) 11/7

  2. 2018 かなざわの夏祭り

  3. 金沢工場3R夢!フェスタ2018 10/14

  4. 合同公募作品展2018 写真展 inシーサイドライン新杉田 9/3~28

  5. 海の公園 かき小屋

  6. 旧伊藤博文金沢別邸 10・11月イベント

  7. 富岡八幡宮 卯陪従(うべえじゅう) 2/4

  8. 長昌寺 芋観音ご開帳 3/10

  9. 金沢動物園 2018/10イベント

SNS




2018横浜金沢写真連盟・横浜金沢観光協会合同公募展 入賞作品決定

横浜金沢観光協会と横浜金沢写真連盟が主催する写真コンクール(3月に募集)の審査が6月12日に行われ、たくさんの作品の中から入賞作品が決まりました。
ホームページでは全入賞作品名の発表と横浜金沢写真連盟大賞と横浜金沢部門の入賞作品画像を掲載いたします。


金沢区生まれのいいもの、おいしいもの「金沢ブランド」

イベントNEWSランニング

PAGE TOP