県立金沢文庫 特別展「武蔵国鶴見寺尾郷絵図の世界」~5/23

県立金沢文庫
法華寺所蔵大般若波羅蜜多経横浜市文化財指定記念特別公開
特別展「武蔵国鶴見寺尾郷絵図の世界」

横浜市港北区に所在する法華寺伝来の『大般若経』調査の成果を公開するとともに、中世東国における大般若経信仰の広がりを関連史料から考えます。また、法華寺にほど近い鶴見寺尾地域の中世の景観を描いた武蔵国鶴見寺尾郷絵図をあわせて公開し、鶴見地域の歴史と文化を約100点の文化財からご覧頂きます。
 
■特別展「武蔵国鶴見寺尾郷絵図の世界」は予約制となります。詳しくはこちらをご覧ください。
※この対応は、今後の本県の感染状況及び国の動向によって変更することがあります。
 

会期 3月26日(金)~5月23日(日)
観覧料 20歳以上 500円(400円)
20歳未満・学生 400円(300円)
65歳以上 200円(100円)
高校生 100円(100円)
中学生以下・障がい者の方は無料 ( )は20名以上の団体料金


 
企画展「江戸時代の称名寺」
これまであまり注目されてこなかった江戸時代の資料を読み解きながら、称名寺の組織、経済基盤や他寺院との交流、信仰と修学など、江戸時代の称名寺の姿を復元していきます。また、中世の禅籍、古文書や彫刻・絵画などの称名寺に伝来した名宝が、江戸時代にどのように認識され、扱われていたのかを通して、中世に生まれた文化財が江戸時代にはどのような意味を持っていたのかを考えます。
 

会期 5月28日(金)~7月25日(日)
観覧料 一般250円(150円)
20歳未満・学生150円(100円)
65歳以上・高校生100円
中学生以下・障がい者の方は無料 
※( )内は20名以上の団体料金

 
《次回展示予告》企画展「拓本で知る武州かねさは」
会期:7月30日(金)~9月26日(日)
 
休館日
毎週月曜日(5月3日は開館)、5月6日(木)、5月25日(火)、5月26日(水)、5月27日(木)
※新型コロナウイルス感染症防止のため、展示室の混雑状況により人数制限(最大20名)を設ける場合があります。また、臨時に会期の変更や休館となる場合があります。
 

交通 京急線「金沢文庫」駅下車、徒歩12分
シーサイドライン「海の公園南口」駅より 徒歩10分
問合せ 神奈川県立金沢文庫 045-701-9069
ホームページ

 
 

◆今月のイベント情報一覧◆

 
 

関連記事

  1. 瀬戸神社例大祭 5/15

  2. (2021/5/6現在)新型コロナウイルス感染症対策による中止イベントについて

  3. 長浜ホール 第62回みず色の風コンサート~トリオ・バイオレット フランスの旅~ 6/13

  4. 旧川合玉堂別邸(二松庵)庭園 開園15周年記念「川合玉堂名画展」5/1

  5. 海の公園 潮干狩り

  6. 金沢のあじさい 2021

  7. ブランチ横浜南部市場「NANABU BASE」横浜地産地消マルシェ&はまふぅどコンシェルジュによるミ…

  8. 旧伊藤博文金沢別邸 歴史講座 野島歴史散歩 6/5

  9. 【開催中止】第6回横浜・八景島バラフェスタ 5/15~16

魅力満点!横浜金沢 紹介動画

SNS




 

金沢区生まれのいいもの、おいしいもの「金沢ブランド」

イベントNEWSランニング

PAGE TOP