関ヶ谷市民の森

金沢区の西側に位置し、関東学院大学のキャンパスや閑静な住宅街に囲まれた小さな市民の森です。
面積は2.2ヘクタールですが、標高差が40mほどあり、起伏にとんでいます。

スギ林、雑木林、竹林など多様な樹林が季節感を与え、ヤマザクラなどの開花時期には周囲から美しい景色が楽しめます。

北に足を伸ばせば金沢自然公園、釜利谷市民の森があり、また西方の横浜横須賀道路をくぐれば自然観察の森や鎌倉方面につながる道があります。

住所 神奈川県横浜市金沢区釜利谷西2
問い合わせ 045-831-8484(南部公園緑地事務所)
最寄駅 京急金沢文庫駅から京急バス
「関東学院大学金沢文庫キャンパス」下車徒歩3分
広場 2箇所
その他 面積 2.2ヘクタール
散策路延長 600メートル

 
 

公園一覧観光施設一覧


横浜金沢クラフトビール&グルメフェスタ2019開催決定!
2019年10月12日(土)13日(日)14日(月・祝)
10:00~20:00(8日は17:30まで)
横浜・八景島シーパラダイス イベント広場にて開催!
今年もご来場お待ちしております!

SNS


2019横浜金沢写真連盟・横浜金沢観光協会合同公募展 入賞作品決定
横浜金沢観光協会と横浜金沢写真連盟が主催する写真コンクール(3月に募集)の審査が2019年6月4日に行われ、たくさんの作品の中から入賞作品が決まりました。
ホームページでは全入賞作品名の発表と横浜金沢写真連盟大賞・横浜金沢文化協会理事長賞、横浜金沢部門の入賞作品画像を掲載いたします。


金沢区生まれのいいもの、おいしいもの「金沢ブランド」

イベントNewsアクセスランキング

PAGE TOP