パンのみせフーシャ

2012年秋、オープンしました。Fuchsiaとは、フランス語であざやかなピンク色のこと。お店のロゴの色です。
京急金沢八景駅から徒歩3分、シーサイドライン金沢八景駅から徒歩1分の平潟湾に面した小さなパン屋です。
やさしい味のパンたちをちょっとずつ焼いて、焼き立てをお出しします。


“天然酵母生地のパン”
天然酵母でじっくり発酵させたパンを3種類焼いています。すべて全粒粉入りです。毎日お昼の12:30ごろから順に焼きあがります。

天然酵母パン(写真左下):小さなソフトフランス
いちじくパン(写真右下:いちじくを惜しげなく混ぜ込みました
パン・ド・ミ(写真左上):大人気のもちもち香ばしい食パン

メロンパン:外はサクサク、中はふんわり。 年齢性別を問わず大人気です

 

すべて北海道産の小麦を使った無添加生地の、あんしん・安全なパンをお店に出しています。
夫婦ふたりで営む小さなお店なので、一度にたくさんは作れませんが、いつも焼きたてのパンがあるように頑張っています。
お気軽にふらりとお立ち寄りください。
また、ひとつからでもご予約・お取り置きを承っております。

 

店内は、外の景色との調和も考えて、少し洋風で、とても落ち着いた雰囲気です。
天然酵母の食パンは人気で、予約で完売してしまうこともあります。(この日も売り切れ(^_^;) )お味は、家庭的でやさしい味のパンです。
特に気にいったのは、くるみパンのラスク。岩塩をかけて焼いているそうで、深みのある塩味に手がとまりませんでした。

 

京急金沢文庫駅→徒歩12分→県立金沢文庫→称名寺→徒歩8分→八幡神社→徒歩6分→龍華寺→徒歩5分→明治憲法草創の碑→徒歩10分→帰帆橋→夕照橋→平潟湾プロムナード徒歩20分→パンのみせフーシャ→徒歩3分→京急金沢八景駅
※所要時間は目安です。
 

住所 〒236-0027
神奈川県横浜市金沢区瀬戸5-2
電話番号 045-517-1177(FAX同)
最寄駅 京急・シーサイドライン 金沢八景駅
営業時間 10時~18時(売切のときは閉店)
定休日 毎週日曜日、月曜日
HP ホームページ


 
 

パン屋:一覧ショッピング一覧

SNS


2019横浜金沢写真連盟・横浜金沢観光協会合同公募展 入賞作品決定
横浜金沢観光協会と横浜金沢写真連盟が主催する写真コンクール(3月に募集)の審査が2019年6月4日に行われ、たくさんの作品の中から入賞作品が決まりました。
ホームページでは全入賞作品名の発表と横浜金沢写真連盟大賞・横浜金沢文化協会理事長賞、横浜金沢部門の入賞作品画像を掲載いたします。


金沢区生まれのいいもの、おいしいもの「金沢ブランド」

イベントNewsアクセスランキング

PAGE TOP