小泉又次郎誕生地碑 横浜市金沢区 横浜金沢観光協会


横浜金沢観光協会
横浜市金沢区:イベント情報
イベント情報
イベント年間カレンダー
横浜金沢おすすめコース
横濱金澤シティガイドおすすめコース
金沢八景・新金沢八景
横浜金沢七福神
横浜市金沢区:観光スポット
観光施設
博物館
歴史文化施設
寺社
公園
レジャー
温泉
その他
宿泊
グルメ
ショッピング
交通
横浜金沢へのアクセス
金沢区へのアクセス
横浜市金沢区の紹介
金沢区について
金沢区の歴史
金沢区の四季
横浜金沢観光協会
広報よこかな
観光協会会員一覧
関連リンク
お問い合わせ
トップページ > 観光スポット > 観光施設 > 歴史文化施設 > 谷津庚申塔

谷津庚申塔(やつこうしんとう)

谷津にある庚申塔は三基あり、向かって、
左端に天明9年(1789)の青面金剛文字塔・
中間に貞亨(じょうきょう)4年(1687)の青面金剛立像塔(しょうめんこんごうりゅうぞうとう)・
右端に享保10年(1725)の青面金剛立像塔があります。


青面金剛は、庚申の日に祀られる夜叉神で、帝釈天の使者として病の治癒を祈る仏とされています。
庚申(こうしん)とは、60日に一度めぐってくる庚申(かのえさる)の日のことです。
庚申信仰は、無病息災、不老長生を念じる信仰ですが、当時庶民の命を縮めたのは、疫病と飢饉でした。
村人は、村に災いが入ってこないように、村境や辻に庚申塔を建て、
庚申の日に集まって一夜を眠らずに過ごし、祈願していました。

住所 神奈川県横浜市金沢区谷津町228付近
最寄駅 京急線「金沢文庫駅」西口 徒歩5分

横浜金沢観光協会 横浜金沢観光協会

〒236-0028 神奈川県横浜市金沢区
洲崎町1-18  
TEL:045-780-3431  FAX:045-349-7035

Copyright (C) yokohama-kanazawakanko.com. All Rights Reserved