長昌寺

富岡山(とみおかざん) 長昌寺(ちょうしょうじ) (臨済宗建長寺派)

柳下豊後守が亡妻の菩提のために創建し、寺号の長昌はその法名に由来しています。
境内には豊嶋明重の母の墓があります。

また、直木三十五の墓と直木賞作家の胡桃沢耕史の墓も並んでいます。
ほうそう(天然痘)除けの神様で知られる芋神様(楊柳観音)が祀られ、毎年3月「芋観音御開帳」の行事があり、「里芋の煮ころがし」が参詣者にふるまわれます。

なお、芋神様の前の狛犬2体は天保7年(1836)の作で、向かって右側の雌は子犬に授乳しています。
境内には樹齢700年といわれる柏槙があり、金澤七福神の布袋尊の寺でもあります。

本尊:釈迦如来(しゃかにょらい)
開山:仙渓和尚(せんけいおしょう)
創建:天正年間(1573~92)
開基:柳下豊後守(やぎしたぶんごのかみ)

住所 〒236-0051
神奈川県横浜市金沢区富岡東3-23-21
電話番号 045-771-6970
最寄駅 京急線「京急富岡駅」より徒歩15分
ホームページ ホームページ


 
 

寺社一覧観光施設一覧


~横浜金沢の地産地消を応援!金沢区初のビールと食の祭典~
『横浜金沢クラフトビール&グルメフェスタ2017』
2017年10月7日(土)~9日(月・祝)の3日間、横浜・八景島シーパラダイス アクアミュージアム前広場で開催!入場無料!


横浜金沢写真連盟・横浜金沢観光協会合同公募展 入賞作品決定

横浜金沢観光協会と横浜金沢写真連盟が主催する写真コンクール(3月に募集)の審査が5月9日(火)に行われ、たくさんの作品の中から入賞作品が決まりました。
ホームページでは全入賞作品名の発表と横浜金沢写真連盟大賞と横浜金沢部門の入賞作品画像を掲載いたします。


金沢区生まれのいいもの、おいしいもの「金沢ブランド」

イベントNewsアクセスランキング

PAGE TOP