県立金沢文庫 特別展 西湖憧憬9/22~

県立金沢文庫
特別展 安達一族と鎌倉幕府 -御家人が語るもうひとつの鎌倉時代史―
鎌倉時代、蒙古襲来の危機に瀕した八代執権北条時宗を支えた安達泰盛。彼の出自である安達氏は、鎌倉幕府の枢要で活躍する一方で、真言密教と深くかかわりながら、武家の都・鎌倉の政治と宗教の両面において、多大な影響をもたらしました。国宝称名寺聖教と金沢文庫文書をひもときながら、安達泰盛とその時代をうかびあがらせます。

会期 7月20日(金)~9月17日(月・祝)
観覧料 一般 600円
20歳未満・学生 500円
65歳以上 200円
高校生 100円、
中学生以下・障がい者の方は無料


 
特別展 西湖憧憬 ―西湖梅をめぐる禅僧の交流と15世紀の東国文化―
金沢八景は江戸時代に景勝地として知られていましたが、中世には中国杭州の名勝「西湖」になぞらえられ、絵画作品に描かれていました。たとえば金沢北条氏が抗州から移植したとされる西湖梅も絵画や漢詩の主題となります。本展示では雪舟や祥啓など禅僧による中国風絵画の受容と展開、また、それによって東国文化が成熟していく過程を様々な絵画作品からご覧いただきます。

会期 9月22日(土)~11月11日(日)
観覧料 一般 700円
20歳未満・学生 500円
65歳以上 200円
高校生 100円、
中学生以下・障がい者の方は無料

 

休館日 毎週月曜日、9月25日(火)、10月9日(火)
(ただし9月17日(月振)9月24日(月振)、10月8日(月祝)は開館)
交通 京急線「金沢文庫」駅下車、徒歩12分
シーサイドライン「海の公園南口」駅より 徒歩10分
観覧時間 9:00~16:30
(入館は16:00まで)
問合せ 神奈川県立金沢文庫 045-701-9069
ホームページ

 

 
 

◆今月のイベント情報一覧◆

 
 

関連記事

  1. 2018金沢のクリスマスイルミネーション

  2. 2018 かなざわの夏祭り

  3. ジャパンインターナショナルボートショー2019 3/7~10

  4. 金沢区体育協会スポーツフェスティバル 2018/3/24

  5. 瀬戸神社 あじさい技芸祭と山アジサイ 2018/5/26

  6. 「称名寺薪能」関連講座 4/6&20

  7. 【6/9より段階的に開館】県立金沢文庫

  8. 9/16 金沢文庫芸術祭2018

  9. 10/6 金沢区制70周年記念事業 一般開放 旧川合玉堂別邸・庭園 「民謡」

魅力満点!横浜金沢 紹介動画

SNS




金沢区生まれのいいもの、おいしいもの「金沢ブランド」

イベントNEWSランニング

PAGE TOP