県立金沢文庫 法会への招待―「称名寺聖教・金沢文庫文書」から読み解く中世寺院の法会― 1/29迄

県立金沢文庫
県立金沢文庫は、給水設備の不具合のため、2023年1月21日(土)から臨時休館しておりましたが、給水管の応急修理が完了したので、2023年1月24日(火)から開館致しました。
たいへんご迷惑をおかけしました。

詳細につきましては、県立金沢文庫ホームページにてご確認ください。
ホームページ
 
 
 
 
 
 
◆特別展「法会への招待―「称名寺聖教・金沢文庫文書」から読み解く中世寺院の法会―」
中世日本の寺院では法会という仏教儀礼が開催され、その一部は年中行事として定着し、現在まで連綿と続いています。法会を遂行するために人、物、情報が集められ、また法会の開催を契機に諸史料が作成され、古文書や聖教などとして保管されてきました。称名寺に伝来し、現在は県立金沢文庫が管理している国宝「称名寺聖教・金沢文庫文書」は法会の所産ともいえる史料群です。本展では「法会への招待」と題し、人と物が集まり、史料が生成する場としての法会という視点から、「称名寺聖教・金沢文庫文書」を読み解き、中世寺院法会の豊穣な世界を紹介します。

会期 12月2日(金)~1月29日(日)
観覧時間 9:00~16:30(入館16:00まで)
観覧料 一般 500円(400円)
20歳未満・学生 400円(300円)
65歳以上 200円(100円)
高校生 100円
中学生以下・障がい者の方は無料
※( )は20名以上の団体料金


クリックするとPDFファイルが開きます
 
≪次回予告≫
特別展「旅する、大蔵経―称名寺所蔵宋版一切経の道程―」
会期:2月3日(金)~3月21日(火祝)
 

休館日 毎週月曜日(1月9日は開館)、1月1日(元日)~1月4日(水)、1月10日(火)
交通 京急線「金沢文庫」駅下車、徒歩12分
シーサイドライン「海の公園南口」駅より 徒歩10分
問合せ 神奈川県立金沢文庫 045-701-9069
ホームページ


 

 
 

◆今月のイベント情報一覧◆

 
 

関連記事

  1. 旧伊藤博文金沢別邸 お正月飾り 1/4~15 他

  2. 2019金沢の海・プール

  3. 柴シーサイド 恵みの里 ミカン狩り 10/中~

  4. つるし雛飾り&お細工物展 3/1~3

  5. 金沢区 消防出初式 1/7

  6. 金沢動物園 12月&年末年始イベント

  7. YOKOHAMAビーチスポーツフェスタ2022 8/6・7

  8. 海の公園 かき小屋 11/1~

  9. 金沢シーサイドFM 横浜金沢魅力発信(毎週月曜日11:00~11:54)

魅力満点!横浜金沢 紹介動画


金沢区生まれのいいもの、おいしいもの「横浜金沢ブランド」

SNS

イベントNEWSランキング

一般社団法人横浜金沢観光協会


〒236-0028
神奈川県横浜市金沢区洲崎町1-18
協働オフィス金沢内
TEL:045-780-3431(平日9:00~17:00)
FAX:045-349-7035

・・・一般社団法人 横浜金沢観光協会

PAGE TOP