県立金沢文庫 特別展「聖徳太子信仰―鎌倉仏教の基層と尾道浄土寺の名宝―」9/21~

県立金沢文庫
特別展 「東京大学東洋文化研究所×金沢文庫 東洋学への誘い」
アジア研究の拠点である東京大学東洋文化研究所が所蔵する漢籍や美術資料を金沢文庫が保管する古書とともに展示し、東洋学研究という観点から金沢文庫の歴史を考えます。

会期 令和元年7月20日(土)~9月16日(月・祝)
観覧料 観覧料
20歳以上 500円(400円)
20歳未満・学生 400円(300円)
65歳以上 200円(100円)
高校生 100円
中学生以下・障がい者の方は無料
( )は20名以上の団体料金


クリックするとPDFファイルが開きます
 
特別展「聖徳太子信仰―鎌倉仏教の基層と尾道浄土寺の名宝―」
中世に広まった聖徳太子信仰。その担い手となったのは叡尊や忍性に連なる真言律僧たちでした。本展覧会では真言律の一大拠点であった尾道・浄土寺に伝来した彫刻や古文書を中心として、金沢文庫が管理する国宝「称名寺聖教・金沢文庫文書」とともに、聖徳太子信仰にまつわる文献や美術資料を集めて、ご紹介いたします。

会期 9月21日(土)~11月17日(日)
観覧料 観覧料
20歳以上 700円(600円)
20歳未満・学生 500円(400円)
65歳以上 200円(100円)
高校生 100円
中学生以下・障がい者の方は無料
( )は20名以上の団体料金


 

休館日 月曜日(祝日は開館し、翌日休館)、10月23日(水)
交通 京急線「金沢文庫」駅下車、徒歩12分
シーサイドライン「海の公園南口」駅より 徒歩10分
観覧時間 9:00~16:30
(入館は16:00まで)
問合せ 神奈川県立金沢文庫 045-701-9069
ホームページ

 

 
 

◆今月のイベント情報一覧◆

 
 

関連記事

  1. 長浜ホール 8・9月の催し

  2. 「称名寺薪能」関連講座 4/14&21

  3. 柴シーサイドファーム 収穫祭 12/16

  4. ジャパンインターナショナルボートショー2019 3/7~10

  5. 横浜・八景島シーパラダイス 2018/8イベント

  6. 第24回 どんど焼き 1/20

  7. 長浜ホール 夏休みファミリーコンサート 8/18

  8. 横浜シーサイドライン『柴口このみの年賀はがき2019』オリジナル年賀状発売

  9. 瀬戸神社 歳の市 12/8

SNS




2019横浜金沢写真連盟・横浜金沢観光協会合同公募展 入賞作品決定
横浜金沢観光協会と横浜金沢写真連盟が主催する写真コンクール(3月に募集)の審査が2019年6月4日に行われ、たくさんの作品の中から入賞作品が決まりました。
ホームページでは全入賞作品名の発表と横浜金沢写真連盟大賞・横浜金沢文化協会理事長賞、横浜金沢部門の入賞作品画像を掲載いたします。


金沢区生まれのいいもの、おいしいもの「金沢ブランド」

イベントNEWSランニング

PAGE TOP